もりなが農園ニュース

News/ 過去のニュース(2019年)

2019年度 出荷休止のお知らせ

2019年度 出荷休止のお知らせ

平素よりもりなが農園のお米をご愛護いただき、心より感謝申し上げます。
この度、皆さまに大事なお知らせがございます。

2019年9月に発生した台風18号の影響により、当園では大規模な潮風害が発生しました。強風に乗って田んぼに降り注いだ海水によってお米の品質は大きく低下し、収穫量も昨年に比べて半分以上に落ち込む見込みです。

この状況を鑑み、今シーズンは出荷の停止とHPによる注文を休止する運びとなりました。平素よりお引き立ていただいております飲食業者の皆さま、HPを通じてご注文下さっている皆さま、たいへん申し訳ございません。当園と致しましても苦渋の決断でございます。何卒、ご理解のほどよろしくお願い致します。

もりなが農園の農地があります柳川市の七ツ家では、昔から潮風害の影響を受けて参りました。しかし、潮風によってもたらされる恩恵もあります。天然のミネラルが田んぼや畑に入ることで、うまみの詰まった農産物が採れるのです。

気候変動に伴い米づくりの難しさも増しておりますが、来シーズンは潮風の恩恵をバネにして、さらに美味しいお米をお届けできるよう全力を尽くして参ります。
今後とも、もりなが農園をどうぞ宜しくお願い致します。

株式会社もりなが農園
代表取締役社長 福永貴大


出穂期を迎えました

出穂期を迎えました

2019.9.10

もりなが農園では、稲穂が出る出穂期(しゅっすいき)を迎えました。



これから稲は成熟期を迎えますが、昨年に引き続き残暑が続いているため米粒の割れや食味が低下しないよう水田の管理を行っています。

米粒の割れや食味が低下しないよう水田の管理を行っています

続きを読む


  • 稲が成熟期間の暑さを乗り越えられるように、夜間に水を流し込んで土の温度を下げるなど色いろな高温対策が必要なってきます。

    おかげさまで先週末の台風による影響もなく、稲の生育は順調です。

    稲の生育は順調です

    もりなが農園では、今シーズンから米袋のデザインが新しくなりますので、また追って報告させていただきます。


  • 閉じる


日照不足と長雨が続いています

日照不足と長雨が続いています

2019.9.4

酒米の穂が出始め、刈り入れまであと約1カ月ほどになりました。



日照不足や長雨が続いていますが、おかげさまでもりなが農園の稲たちは順調に育っています。日々、収穫を見据えて、品質に影響が出ないよう仕上げていきたいと思います。

稲たちは順調に育っています

続きを読む


  • 今年は悪天候が続き、気の抜けない日々が続きます。週末は台風も接近するようですが、今のところ、福岡県に直撃はしないようです。

    しかし、米農家にとって直撃しない台風も厄介なもので、台風特有の強風で稲が煽られて倒伏する危険があります。

    台風特有の強風で稲が煽られて倒伏する危険があります

    悪天候の中でも美味しいお米を作るのが米農家の腕の見せ所でもありますので、天気予報と天候をつぶさに観察しながら、稲の成長を見守っていきたいと思います。


  • 閉じる


「選ばれ続ける伝統の味」第四弾!房飲房食にぎやか 柳川店さんの記事をアップしました!

「選ばれ続ける伝統の味」第四弾!房飲房食にぎやか 柳川店さんの記事をアップしました!

2019.6.4

皆様にぜひ紹介したいお店です。詳しくはコチラの記事をご覧ください。




米づくりの準備が始まりました

米づくりの準備が始まりました

2019.6.4

このほどもりなが農園では、種籾を水につける浸種(しんしゅ)の作業を行いました。



浸種は、種籾を一斉に発芽させる目的で行います。
通常、種籾をそのまま苗箱に播いても芽は出るのですが、これだと発芽のタイミングが揃いません。

浸種

続きを読む


  • 発芽のタイミングを揃えるには、種籾を水に浸けて芽出しを行う必要があります。

    種籾は水分が13%以上になると呼吸が盛んになり、細胞の分裂や伸長が始まります。

    もりなが農園では、この浸種の作業を3日間行っています。

    浸種の作業
  • 閉じる


新規店舗への納入

新規店舗への納入

2019.3.6

麦が元気に成長しています。



昨年12月の播種からちょうど3カ月になりますが、生育状態は良好です。

麦

続きを読む


  • おかげさまで、もりなが農園のお米も好評をいただいております。

    今年の6月、地元柳川でオープン予定の飲食店で、もりなが農園のお米を使っていただくことになりました。ご縁に感謝し、よりいっそう米作りに精進いたします。

    納入が決まりましたら、ホームページの「選ばれ続ける信頼の味」コーナーでも、紹介させていただければと思っています。

    今年はホームページ上での「ネット販売」や「米袋のリニューアル」などにも力を入れていきたいと考えています。

    準備等々が進んだ後、ホームページやFacebookでも告知させていただきます。

    一等米
  • 閉じる


「選ばれ続ける伝統の味」第三弾!京町洋風食堂 teron(テロン)さんの記事をアップしました!

「選ばれ続ける伝統の味」第三弾!京町洋風食堂 teron(テロン)さんの記事をアップしました!

2019.1.30

皆様にぜひ紹介したいお店です。詳しくはコチラの記事をご覧ください。




2020年の記事はこちら

2019年の記事はこちら

2018年の記事はこちら

2017年の記事はこちら

2016年の記事はこちら



このページの先頭へ